コラーゲンゼリーで薄毛も改善!?髪の毛を若返らせる理由とは?

「髪の毛は女の命」とはよくいわれますが、年齢を重ねるにつれてどうしても髪の毛の美しさが失われ、見た目年齢を10歳近く老け込ませてしまいます。こういった加齢による薄毛や白髪などのヘアトラブルにも、コラーゲンゼリーがおすすめです。加齢による女性のヘアトラブルや、コラーゲンゼリーの改善効果について、詳しくご紹介致します。

40代の髪の毛の衰えにもコラーゲンゼリーが役立ちます

女性の加齢による衰えというと、お肌のシミやシワ、お肉のたるみなどを気にする人が多いのですが、髪の毛のボリュームダウンや薄毛、白髪なども気になりますよね。加齢による髪の毛の衰えは、女性の見た目を左右する大事な問題です。そんな40代の女性の髪の衰えには、ぜひコラーゲンゼリーを試してみてください。

普段は髪の毛に隠れていてわかりにくいのですが、頭皮も私たちの体を包む皮膚の一部です。オシャレを楽しみ、生き生きとした輝きを取り戻すためにも、40代以降はコラーゲンゼリーを積極的に摂取して、コラーゲン効果で加齢による薄毛などのヘアトラブルを改善していきましょう。

コラーゲンゼリーが髪の衰えに良い4つの理由

コラーゲンは私たちの体中の細胞のなかにあって、水分を閉じ込め、細胞を支える役割を果たしています。なかでも体内のコラーゲンの70%は皮膚細胞に使われているので、コラーゲンは女性の美容には欠かせない栄養素だといえます。

コラーゲンゼリーを積極的に摂取することで、身体を包む表皮の一部である頭皮にも、次のような良い影響をもたらしてくれます。

理由1. 髪の毛の材料となるたんぱく質が補給できる

私達の髪の毛は、コラーゲンと同じたんぱく質の一種である、ケラチンからできています。コラーゲンゼリーなら髪の毛の材料となるたんぱく質が豊富に摂取でき、強く、太い髪の毛作りに役立ってくれます。

理由2. 髪の毛を生み出す毛母細胞を活性化させる

コラーゲンは肌細胞に水分を閉じ込める効果があり、細胞の働きを正常に戻して活性化する働きを担います。コラーゲンゼリーを習慣的に摂取すると、加齢によって機能が低下しがちな毛母細胞が元気になり、乱れてしまったヘアサイクルやターンオーバーも改善する効果が期待できます。

理由3. 保湿効果で頭皮のトラブルを改善する

コラーゲンゼリーを食べると、「翌日からお肌がプルプルに潤う!」という美肌効果が実感できますが、これは頭皮にとっても同じです。コラーゲンゼリーは頭皮の乾燥を防ぎ、頭皮の肌バリアを向上させて、健康的な頭皮作りをサポートします。

理由4. 血行を促進してしなやかな頭皮を作る

頭皮は髪の毛を作るために、顔などのお肌以上に栄養や酸素などを必要としています。コラーゲンには血管をしなやかにし、血流を良くする効果もありますので、コラーゲンゼリーを積極的に摂取すると頭皮への血流が増えて、頭皮が元気になります。

頭皮は長く美しい女性の髪の毛を支える、大事な土台です。毎日寝る前にコラーゲンゼリーを食べることを習慣にして、効率よくコラーゲンを美髪つくりに役立てていきましょう。

コラーゲンゼリーが効果的な加齢によるヘアトラブル4つ

人間だれしも若くいたいものですが、「老い」からは誰も逃げることができません。ただし、加齢によって細胞が衰えるスピードを緩やかにし、必要以上に衰えさせないことはできるはずです。コラーゲンゼリーだからこそ改善できる、加齢によるヘアトラブルをいくつかご紹介していきましょう。

ヘアトラブル1. 薄毛

女性の場合は女性ホルモンの分泌が盛んで、男性のように完全に髪の毛が禿げ上がることは滅多にありません。ですが年齢とともに毛根の機能が衰え、40代以降になると「びまん性脱毛症」と呼ばれる、髪の毛全体が薄くなってしまう症状に悩む女性が増えてきます。

コラーゲンゼリーは、即効で効果を実感しやすいという特徴があります。コラーゲンゼリーを食べるとコラーゲン効果で毛母細胞が元気になり、血流か改善されて毛根にどんどん栄養や酸素が送り込まれるので、新しい髪の毛の発毛を促がしてスピーディーに薄毛を改善してくれます。

ヘアトラブル2. パサつき

年を取ってくると髪の毛がパサついて、ボサボサとした印象になってしまうことが良くあります。これは髪の毛生み出す毛根の機能が衰えて、保水力のある健康な髪の毛を生み出せなくなることで引き起こされています。

コラーゲンはいまある髪の毛の保水量を向上させることはできませんが、継続してコラーゲンゼリーを摂れば毛根の保水力が高まり若返り、健康的でつややかな髪の毛が伸びてきます。コラーゲンゼリーは美味しくて続けやすいので、改善に長い時間がかかる髪の毛のトラブルの力強い味方になってくれます。

ヘアトラブル3. 白髪

加齢によるヘアトラブルといったら、なんといっても白髪ですね。白髪ができてしまうメカニズムはまだ詳細に解明されてはいないのですが、最近の研究では、髪の毛の元となる毛根の幹細胞を保護するコラーゲンが不足すると、白髪が起きやすいということがわかっています。

口から摂取したコラーゲンは一旦分解されてしまうので、そのままで幹細胞を保護するコラーゲンが増えるわけではありません。ですが、コラーゲンゼリーにはコラーゲンの吸収や再合成を促すビタミンCやエラスチン、ヒアルロン酸などの美容成分を配合している商品が多いので、白髪を効果的に改善する効果が期待できるのです。

ヘアトラブル4. 頭皮の乾燥

年齢を重ねると頭皮が乾燥し、ひどいかゆみや、刺激に対して過敏になって痛みを伴うことがあります。これはお肌の乾燥と同じ現象で、頭皮の保水力が低下してしまったことが原因で起きるのですが、コラーゲンは頭皮の保水力を高めて、頭皮の乾燥やフケなども改善できます。

コラーゲンゼリーの多くはコラーゲンを低分子化して配合していて、スピーディーにコラーゲンを体に補給できるのが魅力です。たっぷりとコラーゲンを取り入れることで繊維芽細胞も活性化するので、体内のコラーゲン生成量が増える嬉しい効果が期待できます。

美髪つくりにはサプリよりもコラーゲンゼリーがおすすめ!

コラーゲンを含む鶏の皮や豚足は、ワカメとともに女性の美髪つくりに役立つ食べ物です。ですが、こういった食べ物はカロリーが高く、調理の手間も面倒ですよね。だからこそ髪の毛の衰えに悩む40代の女性のおすすめしたいのが、「琉球すっぽんコラーゲンゼリー」に代表される、スティックタイプのコラーゲンゼリーです。

コラーゲンゼリーはサプリなどと違って錠剤を数える手間がかかりませんし、粉末などと違って水がなくても、デザート感覚で美味しく髪の毛が必要とするコラーゲンを摂取できます。あなたも一日に必要とするコラーゲン量がしっかり摂れる、安全性の高いコラーゲンゼリーを選んでみてくださいね。